自分主軸ではなく、相手に合わせてキャリアを変えていくのは本末転倒

おはようございます!

今日も仕事・キャリアについて考えていきましょう!

今日のテーマは

自分主軸ではなく相手に合わせて

キャリアを変えていくのは本末転倒

★結論★

完璧な人材はいない

自分が最も最高のアウトプットを

出せる領域で仕事をもらうこと

得意な分野を伸ばすことがキャリアを強くする

求められるからそれに答えていきたくなる!

その考えは素晴らしいですが

全てに答えられる人材は基本的に存在しません

 

では

どんな人が最も質の良いアウトプットを出来るのか?

それは

自分の得意な分野で抜きに出て

「頼まれる理由」を持っていること

=専門性を持つこと

  • 会社に合わせたキャリア
  • 上司に合わせた仕事
  • 言われた通りにやる仕事

これは「相手に合わせたキャリア」

であり中途半端なキャリアが

出来上がってしまいます

得意なことをまずは見極めることが

仕事で特異なアウトプットを出すための

ファーストステップです

 

 

自分は何が得意なのか?

そこからどの分野で仕事で

アウトプットをしていくのか?

を考えていくことも

キャリア戦略の一つです

関連記事

  1. キャリアを積み上げることに 一発逆転はありません

  2. 「30代平均年収、437万円」から考える、日本における生存戦略とは

  3. 【知らなきゃ損!】20代で理解しておくべき会社・仕事の現実

  4. 「仕事から人生を作る」 は間違い!仕事・会社の 使い方

  5. 給料や年収が上がれば、本当にその転職は満足ですか?

  6. 自粛が解除されたことで、見えてくるもの!危機感を持ち、上手に付き合って…

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights