やっておいた方が良い は無駄?!どこを目指すか?から逆算してキャリア設計

おはようございます!

今日も仕事・キャリアについて

考えていきましょう!

〜今日のテーマ〜

やっておいた方が良いは無駄?!

どこを目指すか?から逆算してキャリア設計

★結論★

やっておいた方が良いを繰り返すと

中途半端なスキルが出来上がる

どうなりたいのか?から逆算し短い時間で

最大の成果を上げること

新規事業の立ち上げの経験もしておいた方が良い

マネージャーも経験しておきたい

営業もやっておいた方が良い

でも、これで将来は大丈夫かな?

そんなことに悩んでいませんか?

実は

なんでも満遍なくやるのは

会社では評価されるかもしれませんが

市場から見た時に「何が出来る人なの?」

と思われることになってしまいます。

  • 満遍なくキャリアを積むとどうなってしまうのか?

  • 一個に集中して力を入れるとどうなるのか?

分かりやすく図にしてみました

満遍なく経験を積んでいると

特化して伸ばしている人には勝つことができません

 

その会社でしか活躍できない人材になるのではなく

まず自分はどうなりたいのか?から

逆算して、どこを伸ばすのかを

決めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 今のやっていることが没頭できない原因は何か? 何のために仕事をしている…

  2. 大企業だから安心ではもう危ない!

  3. 仕事に求めることは絶対に明らかにすべし!

  4. 給料や年収が上がれば、本当にその転職は満足ですか?

  5. 【知らないと怖い話】固定残業代について知っておくべきたった1つのこと

  6. 落ち着いたら考えよう!の危険性

PAGE TOP