サービスではなく、結果が欲しいからサービスを購入する

おはようございます!

今日も、仕事・キャリアについて考えていきましょう!

〜今日のテーマ〜

サービスが欲しいじゃない!

サービスを受けた時の結果が欲しいからサービスを購入する

★結論★

コーチングもキャリアアドバイスも

カウンセリングもコンサルティングも

それ自体が欲しいのではなく

受けた後の結果・状態を手に入れたいから買う

コーチング・キャリアコンサルティング

カウンセリング・副業コンサル

起業コンサルティング

色々な資格をとられたり

勉強をしている方は多いと思います

 

しかし

クライアントは

そのサービス自体に興味はなく

その結果に興味があることを

忘れてはいませんか?

分かりやすく図にしてみました

 

 

  • 副業で稼げるようになる!
  • 自分に合った転職ができる!

それが叶いそうだからサービスを購入する

その流れを忘れてしまって提供するサービスは

自己満足なものになってしまいます

このサービスは一体

クライアントの何をどう解決するのか?

これを自分で答えられるようになった時

サービスは求められるものに

なっていくのではないでしょうか?

関連記事

  1. 新卒・第二新卒が、「会社を辞めたい!」と思った時に考えるべきこと5選

  2. 「30代平均年収、437万円」から考える、日本における生存戦略とは

  3. 【プロが伝えたい!】キャリアプランの明確化のために、経験の棚卸しが必要…

  4. 自粛が解除されたことで、見えてくるもの!危機感を持ち、上手に付き合って…

  5. 急に転職をしなければ ならなくなる状況とは?

  6. やっておいた方が良い は無駄?!どこを目指すか?から逆算してキャリア設…

PAGE TOP