「決められないからとりあえず…」は危険 決められない事で失うチャンス

Pocket

===この記事で伝えたい事===
・「とりあえずこのまま…」で多くのことを失っている事実

===================

 

こんにちは!

 

突然ですが、皆さんは

決断を迫られたけど

決める事が出来ずに保留にしてしまった

経験ってありませんか?

 

先日、相談にいらしてくれた20代女性の方から

 

せっかく内定を取ったけど

結局、辞退してしまった

仕事内容にも不安はあったけど

結果的に決断をする事から

逃げてしまった…

今後、改めて転職活動をしていく中で

どう考えていけば良いでしょうか?

と相談がありました

 

転職活動はしたものの

内定もいただけたけど

実際に入社する!となると

とても不安な気持ちになってしまいますよね?

 

今日、お伝えしたいのは

 

決められないことで失っていること

 

についてです

何故、人は決める事が出来ないのか?

決断ができない

いつまでも迷ってしまう

そういった方もいれば

 

即断即決

決めたことに集中して動く

そんな方もいますね

その違いは一体なんでしょうか?

それは、

 

なんのために決断をするのか?

決断しなければならない状況かどうか?

決断する事で得られるものが見えているのか?

が見えているのか?

です

 

今決断をしなかったとしても

大きく状況は変わらなかったり

決断をすることで得られるものが

見えていなければ

わざわざ決断することはないですよね?

決めない事で失っているものとは?

いますぐに決断をする必要はないし

決断をする事で得られるものも分からない…

だから決断をしなくていいではありません

 

決断をしない事で得ているものは

何も根拠ない安心感だけで

自分にとってプラスになる機会や

変化が起こるチャンスは失っています

例えば、今の会社は嫌だけど

特にやりたいこともないし

条件面も良い方だと思う

今すぐにこの会社を辞める必要はないから

あともう少し我慢していよう

この考え方に意味はあるでしょうか?

 

このように決断をしない事で

自分の可能性を広げるチャンスを失って

現状維持をしているように見えますが

実は現状維持にすらなっていません

 

キャリアを変えられる可能性は

実は、年齢によって大きく変わります

 

若過ぎても、高齢すぎても難しくなります

 

ただ、とりあえず1年間や半年

会社にいるだけでは

保留どころか可能性を減らしてしまっているんですね…

決断をしない事でそのまま様子を見る事が

現状維持にすらなっていないのです

 

無駄にチャンスと可能性をなくさないためにも

ただ保留にしていることを

一つ一つ決断していきませんか?

関連記事

  1. 気持ちを新たに頑張ろう!ではない?!

  2. 「これからどうすれば…」はこれで解決! 目的意識し続ければ、進路には迷…

  3. これからのキャリア、誰に相談したらいい?

  4. やりたいことなんてない!将来の夢ってどうやって持つの?

  5. コロナ自粛期間の行動で分かれる?! これからの明暗

  6. 何故、勉強をするのか?成長しないものは価値が下がる?!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP