たった4%!結果を出す人の法則

おはようございます!

 

今日も仕事・キャリアについて

考えていきましょう!

 

今日のテーマは

たった4%!

行動し継続する人の割合!答えはいつでもシンプル

です

皆さんは、お金持ちと言われる人たちの割合が

全体の4%だということを知っていましたか?

 

何故その割合なのか?それを考えることが

今日の大きなテーマです。

 

皆さんは、2:8の法則を知っていますか?

何かに挑戦をする人が100人いたら、

そのうちの20%は実際に行動に移すが

そのうちの80%は行動には移さないということです。

 

これはビジネスでも大きな原則として言われています。

 

では20%の人達はどう考えているのか?

至ってシンプルですよね?

また、行動に移した2割のうち

結果が出るまで行動をし続けるのは

そのうちの2割

つまり全体の4%

となるわけです。

迷ったときに行動をし

その行動をしっかりと継続すると

たった4%になることができます。

 

転職なのかどうなのか迷っていて

そのまま行ってしまう方が80%

残りの20%は行動し結果を産んでいます。

 

今日から2:8の法則を意識して

自分の仕事・キャリアについて考えてみては

いかがでしょうか?

関連記事

  1. 客観性を持つこと=言語化をすること

  2. 【考えるべきこと】市場価値を下げる仕事とは?

  3. 「作られた安定・将来性」は危ない!

  4. 稼ぎ続ける会社員と稼ぎ続けられない会社員

  5. 副業=稼ぐだけではない

  6. 【重要】将来的に仕事を選べなくなることのリスク

PAGE TOP