楽して仕事がしたい!を本気で考える意味

こんにちは!

今日も仕事・キャリアについて考えていきましょう!

★今日のテーマ

楽して仕事がしたい!を本気で考える意味

★結論★

楽して働くのを何年後に迎えたいのか?

◯年後楽になるために

どう今頑張るのかを考えるのも立派なキャリアプラン

楽して働きたい!

もっとストレスなく仕事がしたい!

そんな風に考えたことはありませんか?

楽して仕事をするなんておかしい!

仕事は大変だからこそ

お金がもらえるんだ!

楽して仕事をするなんて怪しい…

そんなことを考えてしまう方も

多いのではないでしょうか?

 

しかし

楽して仕事をする

楽して働くためにどうしよう?

を考えることも

立派なキャリアプランです

 

そもそもキャリアプランとは

どういった仕事に就きたいのか?を考え

そのためのステップを組んでいくものです

とても立派な夢やりそうでなかったとしても

自分の「理想」=「楽に働く」

であればそれを叶える為に

動くのはとても重要なことです

 

楽して働く為の

キャリアプランを分かりやすく

図にしてみました

「楽して仕事をしたい!」

を叶える為にはその前に必要な努力が必要です

 

急に稼げるようになることも

急に自由が手に入ることもありません

 

しかし、どうせ頑張るのであれば

自分が本当に目指したい姿のために

仕事を頑張ったり、努力をしていく

これも立派な

キャリアプランではないでしょうか

 

関連記事

  1. 【重要】将来的に仕事を選べなくなることのリスク

  2. 行動できる人は必ずもっている危機感

  3. 約30%!最終的にどうなりたいのか?綺麗事から仕事・働き方を考える

  4. 時代の流れと現状の仕事 しっかりと合っていますか?

  5. 【重要】今すぐ転職した方がいい時に出るサイン3選

  6. 〇〇したいよりも 〇〇しなければならないを作り出すこと

PAGE TOP