誰のためにその仕事・働き方・会社を選ぶのか?

おはようございます!

今日も、仕事・キャリアについて

考えていきましょう!

〜今日のテーマ〜

誰のために

その仕事・働き方・会社を選ぶのか?

★結論★

最終的に誰も責任を取ってはくれない!

親のため・恋人のため

友人と肩を並べるため

それは大事かもしれませんが

自分のため、自分の望む将来のために

仕事を選ぶ以上に大事なものはない

  • 親が行けって言ったから
  • 恋人に恥ずかしくないように
  • 友達に自慢できるように

そういった理由で

仕事を選んでしまっていませんか?

仕事を選ぶときに何を基準に

選ぶのかは人それぞれです

 

  • お金がたくさん稼げる仕事

  • 尊敬される有名企業

  • 扱いたい商品がある会社

この選び方が正しいなどの

決まったものはありません

 

しかし

その選び方は絶対にしてはいけない

という選び方は

自分ではなく、他人のために

仕事を選択するということです

他人軸で仕事を選んでは何がまずいのか?

まとめてみました

様々な選択基準があります。

しかし、どんな選択をしたとしても

最終的には自分が責任と取ります。

だからこそ

自分のための自分の基準で

仕事を選んでいるのか

もう一度考えてみませんか?

関連記事

  1. 「仕事から人生を作る」 は間違い!仕事・会社の 使い方

  2. 副業を始める前に必ず見極めること

  3. たった4%!結果を出す人の法則

  4. 客観性を持つこと=言語化をすること

  5. 年収が下がると起こること

  6. 【圧倒的事実】当事者意識は差別化につながる

PAGE TOP