市場から見える趣味と仕事の違い

おはようございます!

〜今日のテーマ〜

市場から見える趣味と仕事の違い

★結論★

趣味=お金がかからない・責任がない

仕事=お金が発生する・責任がある

ボランティアや趣味で

副業のようなことを始める方も多くなり、そこから

独立を目指し始める方も、増えてきていますね!

しかし

実際に副業で経験を積むことで

得られる経験値とは大きな違いがありますよね?

なぜそこまで大きな経験値の

差が出てしまうのか?を

分かりやすくまとめてみました

趣味趣向で行うことで

多少の経験値を得ることはできます

しかし

責任が伴った時

初めて得られる成長があります

本気で

副業で結果を出しに行くためには

趣味の領域を出なければなりません

本気で取り組んだからこそ

得られる経験値は大きく変わっていきます

 

関連記事

  1. 自分のキャリア=半年先の自分の仕事を保証できない

  2. 当事者意識を持つって何?市場の中で差別化された人材になるための方法

  3. 「30代平均年収、437万円」から考える、日本における生存戦略とは

  4. 雨の日に考えましょう!ストレスから考える キャリア

  5. 年収を上げるための理由があるのか?

  6. 【落とし穴】キャリアを「真剣に考えないこと」で失う致命的なこと

PAGE TOP