【知らなきゃ損 】収入・評価を上げるためにやるべきこと

1 【最初に】この記事を読んで頂きたい方

この記事は、以下のお悩みを持っている方向けに書いています。

  • 仕事を頑張っているのになかなか評価されない
  • 評価されないから年収が上がらない

2 【この記事を読むと得られること】

  • 収入・評価を上げるために必要な考え方
  • 社内評価と社外評価の違い
  • 収入が高い人とそうではない人の違い

3なぜ頑張りが評価されないのか?

仕事で頑張っているのに、全然評価されない!
そんな不満を抱えていませんか?

そもそも、どうすれば仕事は評価されるのか?
から考えていきましょう!

 

結論から言えば、
仕事を評価されるためには「会社・上司の求めていること」をやる
です。

僕のキャリア相談セミナーにいらっしゃる方に対しても聞いていますが
「自分の仕事の中で評価してほしいポイント」と
「会社・上司から求められているポイント」が
ずれてしまっている方を多く見ます。

会社は、やりたいことや自分のこだわりではなく
会社の求めていることをして初めて評価されます。
会社が求めていることではなく部分で、頑張ったとしてもなかなか会社は評価はしてくれません。

4自分に合った環境で働くことで評価を上げる

じゃあ会社に合わせた仕事をやっていくしかないのか?
そんなの嫌だ!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

安心してください!
そんな方は、自分の頑張った・評価してほしいポイントを求めている環境
で働けば良いのです!

僕のクライアントさんも同じような状況でした。
会社では現場のやり方を変えないことを求められている。
しかし、自分ではどんどん新しいことにチャレンジしたい!
これではミスマッチしてしまっていますね!

なので、転職活動ではチャレンジできる環境かどうか?を見極めるために面接をし、
自分のアグレッシブな部分を評価してくれる環境で働いている方もいらっしゃいます。

このように、会社や上司が求めることに応えていく方法
自分が評価してほしいことを求めてくれる会社で働く方法
のいずれかを選んでいくことで評価は上がっていきます!

5 社内評価を上げること=社外評価が上がることではない

会社から求められていて、自分が評価して欲しいこともちゃんと評価してくれる環境で働いているし
自分の会社って本当に良い会社だなあと思ったそこのあなた。

ここで安心はしていられません。
なぜなら、会社で求められるスキル=社外でも求められるスキルではないからです。

例えば、

会社でミスをしないことを最優先に仕事をした結果、
実績と呼べるものがなく、自分で工夫して仕事をしたポイントもないとしましょう。
そういった方を新しい会社は雇うでしょうか?

大事なことは、

会社で求められていることと
自分がこの会社を出た時も求められる存在か?
を考えていくことです。

6 収入が高い人と低い人の違い

収入が低い人と高い人の違いを説明していくために
まず押さえたいのは、収入は勝手に上がっていくことはないということです。

また、収入を現在は上げたいと特に思えなかったとしても、将来的に上げたい方も、
理解しておくべきことです。

収入を上げるためには、
「求められる環境で他者よりも抜きに出たスキルを提供していくこと」
です。

ただがむしゃらに頑張ったとしても、自分の頑張りを求められていなければ収入は上がりません
そして、求めれられていてもスキルが足りなければ評価されません。
大事なことは、求められる環境と提供できるスキルです。

そして、
収入が高い方はそのスキルをより自分を評価してくれる環境で発揮していきます。

自分を最も高く買ってくれる環境でさらにスキルを伸ばし、
自分の市場価値を高めていくこと
この戦略を持っていることこそが、収入が高い人達の特徴の1つです。

7 【まとめ】収入・評価を上げていくためにやるべきこと

収入や評価を高めていくために必要なことは

  • 自己理解
  • 戦略

です。

  • 自分が力を発揮でいることは何か?
  • 自分は一体どこで評価されたいのか?
  • 自分の力と評価されたいことを最も買ってくれる環境はどこか?

この3点を考えて働いていくことで、収入は上がっていきます。

僕は、人材業界の最大手企業で、
転職エージェントだった経験があります。
累計で、約1000人の相談に乗りました。

しかし、その支援サービスでは、自分の理想とは裏腹に、「本当に求職者に寄り添ったサービス」を提供することができず、現在の人材業界のサービスに限界を感じました。
利益を最大化することを目的にした人材系の会社では、仕方のないことだったかもしれません。

そこで、3年前に起業し、絶対中立のキャリア相談サービスを作りました。

この公式ラインでは、

人材業界の最大手起業で転職エージェントだった経験に加えて、
年収の上げ方、市場価値の上げ方など、求職者側の利益になるような情報発信をしています。
有益な情報発信となるよう、日々考えたことを発信していますので、お気軽に友達登録してください。絶対に後悔させません。

 

関連記事

  1. 「作られた安定・将来性」は危ない!

  2. その仕事、何のために頑張るのか?

  3. 転職=キャリアアップではない

  4. 結果を出すために絶対におさえたい、忍耐と努力の違い

  5. 仕事・転職のタイミングは決断力!「決められないからとりあえず…」は危険…

  6. 元転職エージェントが教える!絶対におさえたいエージェントを使う際のポイ…

PAGE TOP