「ずっとこのまま」でいられる人は、相当限られた人だけ

Pocket

こんばんは!

突然ですが、皆さんは

 

今の仕事・会社のまま定年までいけたらいいな…

こんな気持ちになったことはありませんか?

 

転職も怖いし、自分には大した武器はないし

この会社であれば問題ないし

ずっとこのままこの会社にいたい!

そんな風に考えてしまいますよね?

 

実はこれ相当、危ない考え方なんです…

 

今日は

 

「ずっとこのまま」という考え方がなぜ危ないのか?

について説明していきますね!

 

会社にとってあなたは

「売上を上げてくれるための商品」なので

売上を上げてくれる存在や会社にとって

役立つ存在でい続けなければ

「ずっとこのまま」という訳にはいきませんよね?

 

つまり、

「ずっとこのまま」のスキルでいると

いつの間にか会社にとってお荷物になってしまう…

なんてことになったら悲しいですよね…

 

もし、今の環境が好きで

この会社や仕事が好きなのであれば

やるべきことは一つです

 

ずっと今のままいるために

自分を磨くこと

 

「ずっとこのまま」の仕事や会社で

働き続けるためには

必要とされ続ける人材になるように

スキルアップなどは

決して、避けては通れません

 

これまではスキルアップや

キャリアアップはどこか

意識の高い人が行うもので

私には関係ない

と考えていた方々

 

スキルアップやキャリアアップは

これからは全員が対象になるものです

何もしないで、ただ会社に行って

言われたことだけをやるのでは

いつの間にかお荷物になってしまいます

 

市場にとって必要な状態になり

「いつでもこの会社を移れるけど、この会社が好きだから残りたい!」

と自分で、会社への残留を決められるようになって

初めて

「ずっとこのまま」

が叶います

 

今の環境を捨てたくないのであれば

会社にとって必要な人材であり続けるための

努力をしましょう!

 

今の自分は、果たして会社にとって

必要なのか

一度、考えてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. あなたはこの先も、ずっと安心して働けますか?

  2. モチベーションが続かない = 目標を叶えた先が見えない それまでのステ…

  3. キャリアを考える=時間の使い方

  4. 意味のない我慢、辞めませんか?

  5. あなたが仕事に求めることって?自分の軸の作り方

  6. 選べること=自由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA