今ほど、自分を守れるのは自分だけという言葉が似合う状況はない

Pocket

自粛しろと言われるけど、保証がない

頃が怖いから休みたいけど、会社は出勤しなければならない

この先が不安だけど、会社に危機感が感じれない

このままこの会社にいて大丈夫なのか?

そんな不安を抱えている方はいませんか?
その悩みって、実はもっと前からありませんでしたか?
コロナがきっかけで浮き彫りになりましたけど
・同じ仕事しかやってないけど大丈夫かな?
・私のスキルって他で活かせる?
・将来どうなるのか見えない

これだけ、将来が見えなくなった時

社会も会社は、あなたを守ってくれるでしょうか?

もちろん、色々なサポートはしてくれていると思います
ですが、そのサポートは本当に実現するのか
わからないですよね?
あると思っていた
信じていたサポートがないのかもしれない…
そう気づいた時、自分を守れるのは自分だけだと
改めて気付きませんか?
病気にならないようにするのも
自分の資産も、生活費も、自分に取って大切な人を守るのも
結局、自分でなんとかするしかないんです

「自分でなんとかするしかないんだ!」と自覚した時

「じゃあどうしよう?」と考えられますよね?

そこがチャンスです!

私も会社は結局、守ってくれない!と
自覚した時、大きく飛躍しました!

まずは、精神的に会社から独立し、

自分の身は自分で守れるようになるために

キャリアを見直してみませんか?

 

関連記事

  1. あなたが仕事に求めることって?自分の軸の作り方

  2. 知っている事が武器になり、無知はリスクを避けられない

  3. キャリアを考える=時間の使い方

  4. よく分からない…では済まされない…これまでの自分を知らずに、これからの…

  5. モチベーションは下がるのが当たり前!再度燃え上がるための考え方

  6. 読書こそ、人の倍以上成長していくための鍵!読んで損なし!キャリア関連本…

PAGE TOP