挫折が生むもの

Pocket

多くの人が挫折をした経験を

一度はお持ちではないでしょうか?

私も大学受験と社会人1年目で

大きな挫折を味わいました

 

大学受験ではどこにも受からず浪人を経験し

社会人1年目では仕事が全く上手く行かずに

会社に行くのもやっとの生活で

毎日、出社をしてはお腹を下すような毎日でした。

 

その挫折を乗り越えて、今では自分が誇りに思える仕事で

大きな成果を上げることができています。

しかし、同じように挫折を経験していても

全く同じようなことを繰り返してしまっている方って

周りにいませんか?

 

先日、私のところに相談にきた

証券会社に勤務する20代女性からは

 

新卒で勤めた会社を1年で退社し

その後、転職をしようとするものの

上手く行かず、折角入った会社も

1年以内にやめてしまって今は転職活動中

どこが向いているのか分からない

というご相談でした

 

この方は何故、挫折経験を活かせなかったのか

挫折経験をうまく活かせる方と

活かせずに同じことをしてしまう方の違いは

どのような方か

 

今日は、

挫折が生むものと

その経験の活かし方について

 

説明をしていきますね

 

そもそも挫折って何だと思いますか?

 

私は

これまでの自分が通じなくなった経験

のことを指すと考えています

 

これまで通りにやっていても

望んでいる結果が手に入らないと分かった時に

「挫折」が生まれるのだと考えています

 

挫折経験が活かせる人と

そうではない人の違いはこの瞬間に現れます

 

挫折経験が活かせて成長できる方は

 

何故、上手くいかなかったのかを

客観的に見ることができて

これまでの自分を変えることができるか

です

 

この会社では上手くいかないから

他のところでやっていこう!

この仕事では上手くいかないから

他の仕事ならいけるかも!

 

そんな浅い分析ではなく

 

自分はこれまで自分のことを

棚卸しすることを怠っていたけど

本腰入れて、根本的に改善をしよう!

 

と原因を分析し根本的に改善をすることが

挫折を活かす上では非常に重要になります

 

大事な事は

 

どれだけ自分の経験の一つ一つを分析し

これまでの価値観を根本的に改善できているのか?

です

GWを期に一度

これまでの経験をしっかりと分析する機会を

作ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 会社・仕事が嫌だと感じた時、整理すべきポイント

  2. そのサービスは あなたの悩みを根本から解決していますか?

  3. 知っている事が武器になり、無知はリスクを避けられない

  4. 様子を見る、何もしない、意思はない…では何も変わらない!自分の意思を持…

  5. 努力すれば結果が出るという「約束」がなければあなたは努力しないのか?

  6. コロナ自粛期間の行動で分かれる?! これからの明暗

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA