やりたいことが見えない中で転職をすべきなのか?

Pocket

===お伝えしたいこと===

・やりたいことがないから転職しないはNG

・やりたいことを自由に出来る状態=やりたいことでは?

==============

こんにちは!

 

会社員の頃、体調を崩しそれまで悪くなかった所まで

悪くなってしまっていたのに

独立後、1年間で体調がどんどん良くなってきていることに

先日気づいた吉丸です。

 

本日いらっしゃった方から

 

今の仕事は嫌だけど将来やりたいこともない。

このまま現職に残るべきなのか

転職に踏み切るにも軸がない…

どうすればいいでしょうか?

というご相談がありました。

 

今の仕事が嫌だけどじゃあどこ行く?ってなったときに

困ることってありませんか?

 

今日は、

やりたいことが見えていない中で転職をすべきなのか?

についてお伝えしていきますね!

やりたいことが見えない中で転職は本当にリスク?

今の仕事は嫌だけどやりたいこともないし

現職に残った方がいいのか?

と悩んでしまいますよね?

でも、それで現職に残ったところで

得られるものってなんでしょうか?

 

頑張った先に得たいものがない中で

ただ耐えて行くだけでは

自分が望んでいる方向には進んでいかないです。

 

やりたいことが見えないから転職しない

のではなく

 

今の会社には残っていても意味が見えないから

自分のやりたいことについて真剣に考え

転職していこう!

と前向きにキャリアを考えては

いかがでしょうか?

 

やりたいことを自由にやれている状態こそ、なりたいものでは?

やりたいことが見えない

自分はどうなたいのか?

それが見えなくて悩んでいる人は

多いのではないでしょうか?

しかし、やりたいことを考えていっても

やりたいことをやったところで

 

収入面が…家族に反対されるのでは?

社会的にどう見られるのか…

など心配事がありますよね?

では、収入面的にも問題なく

家族からも応援される中でやっていて

社会的にも評価を受けられる!

そんな状態になれることをやりたいのではないでしょうか?

 

つまり、

仕事自体をやりたいのではなく

自分がやりたいと感じることを

自由にできることを可能にする仕事こそ

あなたのやりたいことではないでしょうか?

 

あなたの仕事は、

「あなたがやりたいと感じていることを自由に出来る状態」に

なれるステップはありますか?

現職で先が見えなくなっている方

やりたいことも見えなくなっている方

自分が我慢したり、頑張ったりした先に

自分の得たいものがきちんと得られるのか?

見極めて行く時間をとってみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 自粛が解除されたことで、見えてくるもの!危機感を持ち、上手に付き合って…

  2. 今のやっていることが没頭できない原因は何か? 何のために仕事をしている…

  3. 何故、あなたのモチベーションは続かないのか?

  4. 何がゴールなのか決めるだけで驚くほど、成果が変わる

  5. 考えることと調べることだけは、面倒くさがってはいけない

  6. 経験さえすれば、成長するのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA