これからの自分・仕事・将来を考えるときに、絶対にやってはいけない事

こんばんは!

早いもので、8月も残すところ

あと2週間弱になりましたが

きちんと夏を活かせていますか?

 

コロナショックの影響はありますが

ただ影響が収まるのを待っていても

なかなか改善はしていきませんし

ただ時間ばかりが過ぎてしまいますよね…

 

夏休みを利用して、少し将来のことを考えよう!と思っていても

なかなか考えられなかったり

つい時間ばかりが過ぎていってしまっていませんか?

また、キャリアを考えるときに

そもそもどうやって考えていいのか分からずに

手や思考が止まってしまっていませんか?

将来、キャリアを考える時に最もやってはいけない考え方

ただでさえ考え方が慣れていない中で

キャリアを考えるときに最もやってはいけないことは

現実的に考えること

です。

もちろんトンチンカンに考えて良いわけではありません。

 

ここでいう「現実的」というのは

今をベースに考えることと

上手く行かなかった場合を想定して考えることです。

 

何故、今をベースに考えてはいけないのか?

それは、今をベースに考えてしまうと

今の延長戦になってしまうからです。

 

これからより良いキャリアを歩んでいこうと考えているのに

現在から考えてしまっては描きたいキャリアは実現しません。

では、どう考えるのか?

必ず、理想的な状態から逆算して考えていきましょう!

将来からの逆算を!

自分は〇〇になりたい!

〇〇な生活を送りたい!

〇〇な仕事がしたい!

そのためにどうするのか?

という考え方です。

そのためにどうするのか?

という時になって初めて現実的に戦略を立てていきます!

 

理想的な自分になるために

将来のキャリアを考えていくために

ぜひ、今から考えるのではなく、理想から考えていきましょう!

関連記事

  1. 長生きするビジネスって、変わらないニーズ(根本的な悩み)を扱っている

  2. 考えるのは やりたいこと・やりたい仕事ではなく、 在りたい状態

  3. 考えることをやめない

  4. いきなり起業!副業って怖い!

  5. 感謝される仕事・働き方とはどういうもの? 週労働時間20時間!クレーム…

  6. 読書こそ、人の倍以上成長していくための鍵!読んで損なし!キャリア関連本…

PAGE TOP