「これからどうすれば…」はこれで解決! 目的意識し続ければ、進路には迷わない!

Pocket

===お伝えしたいこと===

・目的から常に逆算すること

・ベストな選択肢(転職先・仕事・働き方)が取れない場合は、スモールステップ化

・自分の目的を忘れないこと

==============

こんばんは!

今日で、早いもので6月の最初の金曜日ですが

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、相談にいらした30代女性の方から

 

今の仕事は自分には合わないと思うけど

転職をすべきなのか?

それとも今のところに残った方がいいのか?

どう思いますか?

という内容でした。

こういう風に悩んでしまっている方は

多いのではないでしょうか?

 

今日は、

これからの進路に悩んでしまった時に

どう考えると一歩踏み出せるのかを

説明していきますね!

なぜ、これからどうしよう?と悩んでしまうのか?

これから私どうしよう…辞めた方がいいのか?

辞めない方がいいのか?

みなさんはなぜ、悩んでしまうのか?

それは、現在からみてどれが最も最適なのかを

比べてしまっているからです。

 

全てオールOKという選択肢はそうそうありません。

この選択をすると〇〇は手に入らない…

けど、こっちの選択をすると〇〇が微妙…

一長一短の選択肢が多いと思います。

 

ここで考えるべきは、

何を目的におき、何をまずは選択しなければならないか

です。

 

つい目の前の選択肢の中から選んでしまいそうですが

元々何のために転職を考えているのか?

何のために仕事を辞めようとしているのか?

その原点に立ち戻ってみましょう!

原点から考えて、何を目的に

転職を検討しているのかを明確にし

それが手に入る最も良い選択肢を選択しませんか?

目的は分かったけど、それを解決する選択肢がない…

目的から考えてみて、何を選択すればいいかは

分かったけど、その選択肢(転職先・仕事・働き方)に

いくのに、スキルが足りないし行けそうにない。

そんなことで止まってしまっていませんか?

いきなり自分にとってベストな選択肢(転職先・仕事・働き方)を

選択できない場合は、その選択肢(転職先・仕事・働き方)を選択できるには

何が足りないのかをステップ化しましょう!

 

例えば、

自由に、自分が思うように働いていくたい!と考えた時に

いきなり、そんな夢のような生活は難しいですよね?

そこで考えるべきは、

「何があれば、そのような生活は実現するのか?」

です

専門性・専門性のスキルアップ・人脈・集客力などだとすると最も身につけやすいのは

専門性です。

そこで専門性(自分の武器や特性を生かせる環境)を

伸ばすために、転職をすることが

まず叶えるために必要なステップの1つですね!

 

「これからの自分」に迷った時の考え方!

コロナショックなどで先が見えなくなった時

転職したいのに、どっちを選択するればいいのか?

分からなくなってしまった時は

必ず「目的」に立ち返ってください。

そもそも何を解決するために

仕事を辞めようとしているのか?

が目的です。

その目的を忘れた選択をしないためにも

自分がこれをする目的は?

と考えて行きましょう!

関連記事

  1. 結局、環境次第で変われる!でも、実際に環境を変えることが難しい

  2. 今どうすべき?キャリアに悩む方の在すべきこと

  3. 会社・仕事が嫌だと感じた時、整理すべきポイント

  4. 考えるのは やりたいこと・やりたい仕事ではなく、 在りたい状態

  5. 選べること=自由

  6. 「変われない」のではない!環境が人を作る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA