よく分からない…では済まされない…これまでの自分を知らずに、これからの自分は分からない

Pocket

こんばんは!

5月もいよいよ後半に入ってきましたが

いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、ご相談にいらした方から

こんな質問がありました

 

今の仕事はやりがいもなく

日々の仕事にも慣れてしまっている…

仕事を変えたいけど

どこに行けばいいのか分かりません

 

こんな悩み、皆さんも

持っているのではないでしょうか?

 

「これからの自分」が分からない原因

 

をこれから説明していきますね!

 

結論から言えば

 

「これからの自分」が分からないのは

「これまでの自分」を分析できていないことに

原因があります

 

「これまでの自分」を振り返ってみると

ずっと同じことで悩んでいたり

同じパターンで苦しんでいることがあります

 

例えば、

中高の部活では、優勝などのしっかりと結果を出すことができているのに

勉強ができない、アルバイトでの仕事がなかなか覚えられなくて

ミスが多いことなどに悩んでいる

人材会社勤務の20代男性の場合を分析した結果

 

この方は

自分が心から納得し決めた目標であれば結果に頑張る事はできますが

自分が納得できていない、誰かに決められた目標では

頑張ることができないんですね…

 

この方は「自分が納得した目標を持つこと」が

自分が最も力を発揮できる機会

だと理解したことにより

まず、自分が納得する目標を設定し

仕事でも結果を出しています

 

このように自分の中にある

「これまでの自分」を整理することで

「これからの自分」をどう作っていけばいいのかのヒントが隠されています

 

自己分析が苦手と逃げていた方々へ!

ぜひ、一度「これまでの自分」を振り返ってみてください!

関連記事

  1. 努力すれば結果が出るという「約束」がなければあなたは努力しないのか?

  2. ゴールのないマラソンは本当に辛い…ゴールは持つべき!

  3. 信じ切っているのは危ない! 危機感を持っているのかで人は行動は変わる

  4. 「変われない」のではない!環境が人を作る

  5. 気持ちを新たに頑張ろう!ではない?!

  6. 人によって全て違う!絶対に明らかにすべき仕事に求めること

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA