1分にこだわること

おはようございます!

今日もキャリアについて一緒に考えましょう!

 

突然ですが、皆さんは朝何時に起きていますか?

 

早起きの話でしょ!と思っている方

まだページを戻らないでください。

 

会社員を辞めることを決めて

それでも少しダラダラしてしまいそうになった時

自分が特に意識していたことが

1分にこだわること

です。

 

1分ダラダラしない

1分迷わない

1分サボらない

 

会社を辞めたくて、辞めたくて仕方がなかったので

とにかく「出来ることをまずやる」に拘りました。

 

土日休みが多い世界で、金曜日に飲みに行っていたり

遊んでいる人が多い中で

みんなと違う時間の使い方をすること

それで出来る人たちとの差が埋まっていくのではないか?

と考えていました。

(少しせこいかもしれませんが、、、笑)

 

朝少し早起きしたのならぼーっとせずに

散歩に行ってみる

本を読んでみる

自分のこれからについて歩きながら考えてみる

 

出来ることはいくらでもあります。

 

正解はありません。

 

僕は今も1分に拘っています。

1分を制するものが、1日を制し

1日を制する人は、1ヶ月を制します。

皆さんも1分に拘ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. モチベーションは下がるのが当たり前!再度燃え上がるための考え方

  2. 考えるのは やりたいこと・やりたい仕事ではなく、 在りたい状態

  3. そのサービスは あなたの悩みを根本から解決していますか?

  4. 挫折が生むもの

  5. 何がゴールなのか決めるだけで驚くほど、成果が変わる

  6. コロナ禍で考える、生き残るためのキャリア戦略

PAGE TOP