考えることと調べることだけは、面倒くさがってはいけない

Pocket

〇〇が分からないんです

自己分析をやろうとしてもよく分からなくて

調べようと思ったけど、出来ないんです

 

セミナーを行っていると

行動しようとしていても

「分からない・出来ない」で止まってしまっている方を

多く見受けます

 

やろうと思って、出来ないところが見えてきて

やめてしまいたくなる気持ちにもなりますよね?

 

私が今日お伝えしたいのは

 

考えること・調べることを面倒くさがる事は

自分が望む結果を捨てていくこと

だと言うことです

 

例えば、下記の違いを見てみましょう!

 

自己分析をしようと棚卸しをしようとしてみましたが

どうやればいいのか分からずに

3ヶ月そのままになってしまいました

どうすればいいでしょうか?

 

 

自己分析をしようと棚卸しをしようとしてみましたが

どうすればいいか分からずに調べたところ

〇〇だと分かりました

そこから考えて、〇〇まで分かっています

ここまでのことで改善点やアドバイスをください

 

この2点、お伝えすることのレベルも

範囲も全く異なってきます

 

一人は、自分の知っている範囲で

問題が解決できなかったら止まってしまい

 

もう一人は、自分の知っている範囲で

問題が解決できなければ

調べて、自分で行ってみてから

分からなければ知っている人に聞く

 

どちらが早く結果を出せるのか

明確です

 

大事な事は

 

行動が止まってしまった時

目標や目的にどうすれば到達できるのか?を

考えて、調べていく事

です

 

自分では分からないことや出来ないことは

山のようにあります

 

しかし、そこで立ち止まっていても

何も解決も、改善もされませんよね?

 

例えば、自己分析のやり方が分からなければ

「自己分析・方法」で調べればいいし

副業の始め方が分からなければ

「副業・始め方」「副業・低価格・セミナー」で

調べればいい

 

私たちの成長を阻んでいるのは

面倒臭いと言うことです

 

面倒臭さによって

日頃から、考えたり調べたりしないことで

成長の機会を大きく失っているのかもしれません

 

分からないこと・出来ないことを

そのままにせず、考えて、調べてみる習慣を

付けるだけでも大きく成長することができます

 

GWを機に考える・調べる習慣をつけてみては

いかがでしょうか?

 

関連記事

  1. ホームページをオープンしました!

  2. 本気かどうか、結果が出るのかはその人の時間とお金の使い方を 見れば分か…

  3. 何がゴールなのか決めるだけで驚くほど、成果が変わる

  4. 何故、社会人になっても勉強をし続けなければならないのか?

  5. コロナショックが収まれば元どおりに…ではない コロナショック後の仕事と…

  6. 経験さえすれば、成長するのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA