英語コーチで今後の将来が不安…やりたい仕事へ転職!

Pocket

こんにちは!

好きな仕事についたはずなのに、このままで良いのかな?

そう思っている方はいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、弊社のクライアント様で

留学での経験を活かし、自らの英語力を武器に自分の好きな

英語コーチという仕事につかれている20代男性のI様

転職についてお話をいたします。

 

英語コーチとしてしっかりと結果を出し

若くして、責任者も勤め、会社に大きく貢献されていたI様ですが

「自分の将来は今後大丈夫なのか?」という不安もあり

ご自身で転職活動をされていました。

しかし、自分ではなかなか面接にすら辿り着けず

一旦は転職を諦めていましたが、改めて転職を決意し

コンサルティングにお申し込み頂きました。

 

自分でキャリアを動かそうとする時は

常にハードルが立ち塞がりますが

それを超えていくのは大変かことです。

それでも再度奮起して、結果を出されたことは素晴らしいと思っています。

 

どういった方なのかこちらでご紹介をさせて頂きます。

転職活動をしたけど、上手く行かなかった…やりたい仕事が出来る会社へ!(20代男性)I様

関連記事

  1. 自分が一番高く売れる市場=得意なことが評価される環境

  2. 今どうすべき?キャリアに悩む方の在すべきこと

  3. なんで、自分ばかりが忙しい?!転職したいけど、やりたいことがない

  4. もうやめて!無駄な我慢

  5. 市場価値=資格を持っていることではない!市場価値の考え方

  6. 大手に入社し、ベンチャーに移る選択を考えている方へ

PAGE TOP