これからのキャリア、誰に相談したらいい?

Pocket

先日、相談にいらした方に

何故、私の個別相談にお申し込みされましたか?と

聞いたところ

 

求人媒体では、キャリアのアドバイスはもらえないし

転職エージェントに相談に行っても

求人の紹介がメインで、求職者のための

キャリアアドバイスをしてもらっている気がしなかったので

中立的なアドバイスが受けたかった

とのことでした

 

このようなケースは多くありますが

キャリアに迷った時

一体どこに?誰に?相談をすれば良いか

分からなくて、立ち止まってしまうことってありませんか?

 

自分が迷った時、

どんな人に相談するのかは、

人それぞれです。

 

ですが、そもそもじゃあ、

誰の言葉を信じていいんだろう

って迷うこともありませんか?

 

ぜひ、信頼できる“人”“情報”を探すための鍵を一つでも見つけられるように

今日は、

キャリアのアドバイスを貰うべき!

信頼できる人を見極めるポイントについて

説明をしていきたいと思います。

 

信頼できるポイント

それは

 

本当は誰のためにアドバイスや助言をしているのか?

どこからお金をもらって仕事をしているのか?

です

 

例えば転職エージェント

 

転職エージェントの多くは

求職者からはお金は取らないけど

企業から紹介手数料をもらうモデルが一般的です

 

そして、エージェントの

キャリアアドバイザーの成績は

どれだけ自分の担当する求職者が

担当する企業に入ってもらい

そして、どれだけ3ヶ月毎のノルマ(約数百万円)を

達成できるかによって決まります

 

自分がキャリアアドバイザーなら

多額をもらっている企業と無料の求職者

どちらに対して仕事をするでしょうか?

 

また、親や友人に相談するといった

ケースも多くありますが

こちらも、注意が必要です

 

親はキャリアのプロでしょうか?

自分がいる業界以外も詳しいでしょうか?

偏った価値観(お金・規模・歴史など)で

企業を選んでいませんか?

 

そして何よりも

あなたの「本当のなりたい姿」を分かった上で

アドバイスしてくれているでしょうか?

特に親ですが、

子供にこうなってほしい!

常識的に!

子供のため!といった親なりの価値観で

アドバイスを受けているという方が多く見受けられます

 

親からのアドバイスはあくまでも

親の価値観に基づいたものだと分かった上で

聞いていきましょう

 

〜〜〜〜ここまでのまとめ〜〜〜〜

・転職エージェント

→企業のための仕事

・親

→親の価値観に基づいたアドバイス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

では、どんなポイントを満たしている人から

アドバイスを受ければ良いのか?

 

それは

 

・客観性

 自分のことをよく知らない方

・中立性

 特定の企業との繋がりのない方

・個人個人に合わせた対応

 企業に対してではなく、個人に対してキャリアアドバイスをする方

・真にあなたを理解したアドバイス

 あなたの価値観を応援してくれる方

・誠実さ

 こちらの質問に対して真剣に答えてくれること

この4つのポイントで見極めていきましょう

 

そのような方から貰えるアドバイスは

誠実に中立性を持ち、客観的にあなたの価値観を理解した

アドバイスになるため

信頼に足るアドバイスです

 

キャリアに正解はありません

自分は何のために働き、何のために努力するのか?

働き方も仕事内容もあなたの自由です!

 

ですが、キャリアに悩んだ時

一人で考え込まずに

考えた上でプロからのアドバイスを受けることも

道が開ける一つの手段として活用してみては

いかがでしょうか?

 

本当に信頼に足るアドバイスを受け、

これからのキャリアを自分らしく歩んでいきましょう!

 

関連記事

  1. 我慢することと努力することは全く違う!

  2. 質の良いインプットの仕方とは?

  3. モチベーションが続かない = 目標を叶えた先が見えない それまでのステ…

  4. そのサービスは あなたの悩みを根本から解決していますか?

  5. 意味のない我慢、辞めませんか?

  6. これからのキャリア、あなたはどう考える?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA