行動しなければ、〇〇さえ見えてこない

まずは動く!

まずはやってみる!

 
口酸っぱく言われていても
実際に動き出す人は一握りです
 
行動をしないと、何が見えてこないのか?

それは、今抱えている課題があって
困っていると言いつつ

動かない方は

実は、課題が見えていないんですね。

動かなくても困らないし
動く必要がない
 
でも、実は動かないことで
実は問題は、放置している間にも
どんどん大きくなっていくんです

課題に気づかなくなっていっているんです

例えば、ずっと一社で経験を積んでいると
その会社の中では、
確実にキャリアを積んでいます
 
しかし、時にそのキャリアが

全く市場では役に立たない

なんてこともあります
「自分のスキルは本当に役に立つのか?」
これを知る方法はあります
 
それは実際に転職エージェントに登録をし
どれくらい自分のスキルで、求人がくるかです
 
もし思ったよりも希望の求人が少なければ
それはスキルアップをしなければならい
という状況になっています
 
転職エージェントに登録してみて
求人の紹介を受ける!というだけで
 

自身の抱えていた課題に

気づく事ができます。

面倒くさい
あとでいいや
といって行動が後回しになっていると

課題が知らず知らず大きくなっているかも、、

関連記事

  1. 人によって全て違う!絶対に明らかにすべき仕事に求めること

  2. いきなり大きな成果を出そうと焦らず、努力の方向を見極める

  3. 大手に入社し、ベンチャーに移る選択を考えている方へ

  4. 「ずっとこのまま」でいられる人は、相当限られた人だけ

  5. 本気かどうか、結果が出るのかはその人の時間とお金の使い方を 見れば分か…

  6. このままでいいのかな?を無視するのはNG

PAGE TOP