何故、あなたのモチベーションは続かないのか?

Pocket

つい、怠けてしまう
つい、ダレてしまう
やろうと思っていたのに出来ない・・・
 
こんなことってありますよね?
何故、持続できる人とそうでない人がいるのでしょうか?
 

それは、「優先度をコントロールしているのか?」です。

勉強やスポーツの練習など
色々と持続をしないと結果に繋がらないことって
多くありますよね?
でも、多くの人は途中で辞めてしまったり
続けているのか続けていないのか?
やる気が下がってしまい、続かないことって
ありますよね?
その時、どういうことが起こっているのか?
 

それは「あなたの優先度の変化」です。

 

具体的には
勉強をしなきゃいけないと考えているのに
つい遊んでしまうのは
意志が弱いからではなく
勉強<遊ぶことが自分の中で優先さえているんですね!

 

もっと深く言えば、

将来のための投資<現在の快楽

という図になります。

 

「これやりたいんだよね〜」
と言いつつ怠けていたとしたら
あ、この人はやりたいこと<快楽な
状態なんだなと見えてきますね!

では、どうすればモチベーションが続くのか?
まずは、

これまで自分がどういう風なことを

優先して行動してきた結果

今の自分があるのかを出してみましょう!

 

参考にこの図を使ってみてください!

これまでの行動を振り返って
自分にとって問題は、重要度が高いか低いのか?
自分はその問題に気づいていたか?気づいていなかったか?
で振り分けてみてください。

 

例えば、英語を勉強することが続かないのは
英語が出来ないことに気づいているので
左側に行きます。
しかし、自分にとってその問題が大きくなければ
他のものを自然と優先してしまうんです。

 

逆に、実は最優先していることは
全て叶えているんです。
例えば、楽をすること、遊ぶこと
これらが実は勉強や仕事よりも優先しているので
結局、それを叶えているんです。
 
つまり、何を優先しているのかを
自分で理解し、コントロールしていくこと
それが出来なければ、モチベーションは維持できません。

関連記事

  1. やりたいことが見えない中で転職をすべきなのか?

  2. 今のやっていることが没頭できない原因は何か? 何のために仕事をしている…

  3. 自粛が解除されたことで、見えてくるもの!危機感を持ち、上手に付き合って…

  4. コロナショックが収まれば元どおりに…ではない コロナショック後の仕事と…

  5. 考えることと調べることだけは、面倒くさがってはいけない

  6. 本気かどうか、結果が出るのかはその人の時間とお金の使い方を 見れば分か…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP