キャリアを考える=時間の使い方

Pocket

早いもので、2019年ももう半分が終わってしまいましたね!

この半年間、みなさんはどんなことをして

何に取り組まれてきましたか?

時間があると思っていても

実際にこういう風に時間が過ぎて行ってしまった時

時間を無意識に無駄にしてしまっているかもしれません。

キャリアについても同様です。

今後のことを考えよう

と思っていても

ついつい先延ばしにしてしまう・・・

なんてことはありませんか?

そんな時、時間の使い方を見直すと

「思っているほど、時間ってないんだ」と

気づいてもらえると思います

どのように時間の使い方を見直すのか?

それは、1日・1週間を何にどれくらい使っているのか?

例えば平日では、仕事で終わってしまっていても

休日に朝寝すぎていたり、ダラダラしていたりしていませんか?

まだ先のこと・・・と考えているうちに

今日だけ・・・と考えているうちに

あっという間に時間がすぎます。

今の会社ではないなあ・・・と思っているうちに

半年・1年・3年とすぎて行ってしまいます。

もし、今の仕事が違うと感じているのであれば

その違和感を隠さずに進んでみてください!

転職を考えているなら、何故それに至ったのか?

例え会社に残ったところで、そのモヤモヤは解決するのでしょうか?

モヤモヤしたまま働いていて時間だけが

過ぎていってしまったら

どんな気持ちがしますか?

関連記事

  1. いきなり起業!副業って怖い!

  2. 知っている事が武器になり、無知はリスクを避けられない

  3. どんなに綺麗事を並べても 「キャリアは自分次第で変わってい]]この事実…

  4. 「これからどうすれば…」はこれで解決! 目的意識し続ければ、進路には迷…

  5. モチベーションが続かない = 目標を叶えた先が見えない それまでのステ…

  6. 考えるのは やりたいこと・やりたい仕事ではなく、 在りたい状態

PAGE TOP