もうやめて!無駄な我慢

結果を変えるために必要なこと

もう2019年の半分が過ぎてから

早くも1週間が過ぎましたね!

2019年の半年間を何をして過ごされてきましたか?

ぜひ、このタイミングで振り返って見て下さい。

実は、この半年間の過ごし方を変えない限り

残念ながらどんなに願ったところで

結果は変わることはありません。

よく「これから頑張ろう」と気持ち新たに!

と言いますが

気持ちを新たにしても

いきなり結果が変わることはないのです。

今までの過ごし方で何が問題だったのか?

何故、今までの過ごし方では結果が出なかったのか?

現状を招いている原因を自分で理解し、

対策すること

=結果を変えること

結果を変えたければ、自分の「これまで」に

きちんと目を向け、反省と改善を行なっていくこと。

これが結果を出すには最も重要なことです。

現状を変えたければ、分析を!

現状を招いている原因をきちんと把握しないまま

新しく何かを初めても、うまく機能しません。

自分の現状を招いている原因が分かったら

あとは、そこに対して行うだけ。

ここで第2の壁です。

「今のままでも良い」という妥協です。

何かを変えるためには、時間とお金を

かける必要がありますが

これをしたくない人が本当に多いのです。

断言しますが、時間とお金をかけなければ

安定した結果を生み出すことはありません。

そんな方に1つ質問です。

目的のない我慢に意味はない

「その我慢の先に、あなたの欲しいものってありますか?」

我慢した先に、手に入れたいものが

あるのであればいいと思います。

しかし、無目的に我慢をしている人

我慢することがゴールになっている人

が多い。

何のために耐えるのか?耐える意味があるのか?

耐えた先に何が待っているのか?

それを持たない我慢はもうやめませんか?

関連記事

  1. 今どうすべき?キャリアに悩む方の在すべきこと

  2. あなたはこの先も、ずっと安心して働けますか?

  3. 考えるのは やりたいこと・やりたい仕事ではなく、 在りたい状態

  4. そのサービスは あなたの悩みを根本から解決していますか?

  5. 半年先の自分の仕事を保証できない自分のキャリアって将来性はある?

  6. 人によって全て違う!絶対に明らかにすべき仕事に求めること

PAGE TOP