何がゴールなのか決めるだけで驚くほど、成果が変わる

Pocket

今日、ここでは何についてチャレンジしよう!

きょうはここについて絶対に聞こう!

ここに自分がいる

ここに自分が時間とお金を投資する

目的をしっかりと持つこと

これだけで驚くほど速いスピードで

人は成長します。

これをやる意味は

・今の自分の課題は?

・その課題への対策はどうしてるのか?

・今の自分が、分かっていないことは?

つまり「現状の振り返り」ができるんです。

この現状の振り返りを基に

「自分なりの目的、目標」を決められます。

例えば、私は自身の先生とのアポイントの前は

・これまでの動きの報告

・得られた成果

・課題点

・今後取り組みたいこと

・その他質問

これをまとめておきます。

そうすることで1回2時間の生産性を高めていきます!

目的目標がなければダラダラすることを

許せる環境になります。

なので、どんな小さなことでも

それが正しいのかは一旦、置いておいて

自分なりの目的と目標を持ち、生産性を上げましょう!

ただ、気をつけないといけないのは

会社の上司に自分なりの目的、目標は

話してはいけません。

会社の上司はあなたが会社の方針とあった行動で

自分の管理下で、会社から落ちてきた目標のために

一生懸命、身を粉にして働くことを望んでいます。

そんな方に自分なりの目的や目標を

伝えても上司も困ります。

会社の目的と目標

自分の目的と目標

これは分けて考えて

しっかりと日々成長していきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です